無能なナナ

-SF・ファンタジー, ミステリー・サスペンス, 少年マンガ
-, , , ,

ストーリー

絶海の孤島にある学園、そこは色々な能力を持った子供が「人類の敵」と戦うために集められていた

この学園に通う中島ナナオは大した能力がなく、いじめられていた

そんな中、人の心が読める能力を持つ柊ナナが転校してきて、ナナオと友達になる

ナナに応援、励まされ無能だと思っていた能力でみんなを助けたナナオはクラスのリーダーとなる

リーダーとしてみんなを守り、「人類の敵」と戦う決意をするナナオだったが、そこに魔の手が迫る…

「人類の敵」とは一体何なのか!?

無能なナナ 1巻無料試し読みはこちら
電子貸本Renta!

各巻ストーリー

1巻のストーリー(ネタバレ注意)

色々な能力が使えるエリートの子供達だけが集められた孤島にある学園。

彼らは、人類の命を脅かす「人類の敵」と戦うために特別な訓練を受けていた。

その中で、中島ナナオは、能力を持っていなかったため、「無能くん」と呼ばれていじめられていた。

そこに、転校してきた柊ナナ。

柊ナナは「人の心が読める能力者」。心の声が聞こえる苦悩をナナオに話し、2人の距離は急速に縮まっていた。

そしてもう1人の転校生、小野寺キョウヤは何かを調べるような怪しい行動をとる。

そんな中、能力の暴走によって、柊ナナに危険が迫ったことにより、ナナオが隠していた能力を見せる。

他人の能力が触れた瞬間、その能力を無効にするという強力なものだった。

ナナオは、能力について柊ナナと話すことにより、みんなのリーダーになることを決意する。

そして柊ナナと手をつないであげることにより、人の声が聞こえる苦痛から解放させてあげようとする。

…だが…

柊ナナは、その手をひっぱり、ナナオを崖から突き落とす。

この島に集まった能力者達こそが「人類の敵」で、柊ナナは、みんなを暗殺するために「委員会」から依頼されて近づいた、能力をもたない普通の人間だった。

能力者達のリーダーになり、100万人以上を殺すと予想されたナナオは、真っ先に殺されてしまうことになる…

次にナナのターゲットにされたのは、80万人を殺すと予想される「過去に戻れる能力者」渋沢ヨウヘイ。

ナナは、類まれな分析力を駆使して、彼の能力の弱点を見つけ、時間差を利用して溺死させることに成功する。

次の日、2人が消えたことを不審に思った 小野寺キョウヤナナに接触してくる。

キョウヤの驚異的な推察力に危機感を感じたナナは、彼を次のターゲットにしようと決意する。

ナナは、キョウヤの能力を探るために、ガス爆発に巻き込んで様子をみる。

そこで彼の能力が不老不死であることが分かる…だが…同時に、ナナが「人の心を読む能力」を持っていないのではないかと怪しまれることにもなってしまう。

2巻のストーリー(ネタバレ注意)

ナナは、キョウヤからの疑いの目をそらすため、「回復能力者」の犬飼ミチルを利用する。

ミチルを助けるフリをして自分の背中を致命傷寸前レベルで刺すことにより、「人類の敵から襲われた被害者」の立場を装う。

これによりみんなのリーダーとなり、人類の敵が島に存在するかのように情報をコントロールしようと企む。

ナナの思惑通り、ミチルを救った英雄としてリーダーに選ばれるが、「未来を念写できる能力者」の葉多平ツネキチが現れて脅迫されることになる。

ツネキチは、ナナ中島ナナオ を崖から突き落とす瞬間を念写した写真も持っており、危険な存在と考えたナナは、ツネキチを殺すことを決意する。

ナナが死ぬという未来を写した嘘の念写を渡し、ツネキチを油断させ、おびき寄せて殺すことに成功するが、その瞬間をキョウヤミチルに見られてしまう。

その場はごまかすが、キョウヤの疑いは更にナナに向かうことになる。

そんな中、「死んだ人を生き返られる能力者」のシンジと、「怪力の能力者」のユウカのカップルが現れる。

ナナは、自分が殺した人間を生き返えらせて犯人を喋らせてしまうと危険だと考え、風間シンジ佐々木ユウカを殺すことにする。

だが、ユウカを殺す瞬間、先に殺したはずのシンジに怪力で押さえつけられて気付かされる。2人の能力が逆であることを…

3巻のストーリー(ネタバレ注意)

森に逃げ込んだナナ。だが、森にはなぜかユウカが操る大量のゾンビがいて、追い詰められてしまう。

だが、ナナは頭脳と体を張って、ユウカの弱点が「明るいうちは死人が操れないこと」と「遺品が必要であること」を突き止め、殺すことに成功する。

森にあった異常な数の死体は何だったのか…?過去にこの森で何があったのか?

しかし、それを考える間はなかった。短い間隔で人を殺したため、とうとうキョウヤに疑われてしまう。

キョウヤの疑いから逃れるため、更に2人を殺してアリバイを作るナナキョウヤの鋭い洞察により、ギリギリまで追い込まれるが、何とか逃れることに成功する。

連日に渡り頭脳戦を繰り広げ、疲れきって休んでいたナナに、自分を慕ってる天然娘だと思っていたミチルが突如牙をむく。

だが、ナナミチルがニセモノだと気付く。

ミチルに化けていたのは「変身する能力者」の橘ジン。5年前に島にやってきた学園の先輩だという。

彼らの世代は、能力者達の争いで、ジンを残して全滅していた。

ナナはスキをついて、ジンに毒を飲ませて殺すことに成功する。

だが、ジンは死んでいなかった。

ジンは、姿だけでなく、能力もコピーすることが可能な、最強の能力者だったのだ。

感想

1話目で衝撃の展開で一気に引き込まれました

読み始めて思っていた話と全然違っていて、先が読めなくてドキドキです

ネタバレしちゃうから感想あんまり書けないけど…とりあえず試しに1話だけ読んでほしいです

無料試し読みはこちら
電子貸本Renta!

みんなの感想

作者

原作: るーすぼーい
漫画: 古屋庵

-SF・ファンタジー, ミステリー・サスペンス, 少年マンガ
-, , , ,

関連記事

響 ~小説家になる方法~

ストーリー ある日、文芸出版社の新人賞応募先に、連絡先が無い原稿が届く。 募集要項を守れていない応募として破棄されるはずだったその原稿を、たまたま興味を持った新人編集者が読んだことにより、文芸界にセン …

トモダチゲーム

ストーリー 高校生の友一は、ある日突然、友達4人と共に「トモダチゲーム」に拉致される トモダチゲームは、メンバーの友達全員が信用しあっていれば簡単にクリアできるゲーム だが友一はこのゲームで苦戦するこ …

忍びの国

ストーリー 伊賀国の忍者、無門はこの者の前ではどんな堅牢な門も意味をなさないと言われるほどの最強の忍び その伊賀一の忍び、無門にとって大事なのは武将の娘、お国の機嫌 年四十貫文稼げるまで夫婦の契りを結 …

ワンパンマン

ストーリー 主人公のサイタマは就職活動中に偶然、暴れていた怪人から少年を救う その時、「ヒーローになりたい」という子供の頃の夢を思い出し、ヒーローになることを決意する その後、ハゲるほどの過酷なトレー …

黒子のバスケ

ストーリー 中学校で、伝説と言われたバスケ部があった。10年に1人の実力を持った天才が5人同時にいたそのチームは「キセキの世代」と呼ばれていた だが、キセキの世代には奇妙な噂があった。誰も知らないし試 …