黒子のバスケ

-スポーツマンガ, 少年マンガ
-, , , ,

ストーリー

中学校で、伝説と言われたバスケ部があった。10年に1人の実力を持った天才が5人同時にいたそのチームは「キセキの世代」と呼ばれていた

だが、キセキの世代には奇妙な噂があった。誰も知らないし試合記録も無い…にもかかわらず、天才5人が一目置いていた選手がもう1人いたと…

キセキの世代が中学を卒業した年の春、誠凛高校の男子バスケ部にアメリカ育ちの火神大我と、存在感が薄い黒子テツヤが入部する

卓越した運動神経を持った火神は、バスケがヘタな黒子に幻滅するが、彼は存在を消す必殺技を操るキセキの世代の「幻の6人目(シックスマン)」だったことが分かる

黒子は、火神の才能に惚れ込み、彼の影となって全国制覇することを誓う

無料試し読みはこちら
(コミックシーモアへのリンク)

みんなの感想

作者

藤巻忠俊

-スポーツマンガ, 少年マンガ
-, , , ,

関連記事

忍びの国

ストーリー 伊賀国の忍者、無門はこの者の前ではどんな堅牢な門も意味をなさないと言われるほどの最強の忍び その伊賀一の忍び、無門にとって大事なのは武将の娘、お国の機嫌 年四十貫文稼げるまで夫婦の契りを結 …

トモダチゲーム

ストーリー 高校生の友一は、ある日突然、友達4人と共に「トモダチゲーム」に拉致される トモダチゲームは、メンバーの友達全員が信用しあっていれば簡単にクリアできるゲーム だが友一はこのゲームで苦戦するこ …

転生したらスライムだった件

ストーリー 主人公は大手企業で働くサラリーマン ある日、通り魔に刺されてしまい、死んでしまった… と思った次の瞬間、異世界でスライムとして転生していることに気がつく 転生時に、無意識に選択 …

ゴールデンカムイ

ストーリー 舞台は、明治末期の北海道 主人公の杉元佐一は、日露戦争で鬼神のような戦いを繰り広げ、瀕死の重傷を負っても決して死なずに生き延びたことから「不死身の杉元」と呼ばれていた 戦争から帰った杉元の …

ハイキュー

ストーリー 小柄な少年・日向翔陽は、烏野高校バレー部のエースだった「小さな巨人」に憧れてバレーボールを始める 日向は、突出した運動神経とバネを持っていたが、中学のバレー部に1人も部員がいなかったため、 …