PHP phpMyAdmin インストール方法(Windows)

-


Topページ  >  お勉強  >  PHP  >  インストール方法(Windows) 

インストール方法(Windows)

phpMyAdminのインストール・設定方法です。
PHPは既にインストールされているものとして説明します。

インストールと書いていますが、実際には任意の場所に置いておいておくだけで使用可能です。





1. phpMyAdminのダウンロード。

公式ページから必要なバージョンのZIPファイルをダウンロードします。

バージョン3.1.4(2009年5月8日現在の最新バージョン)をダウンロードする場合を例にとると…

Topページ右上の方にある「Download」リンクをクリック。
 これにより、ダウンロードページに移動します。
phpMyAdmin Topページ

◆phpMyAdmin-3.1.4-all-languages.zip」を右クリックして、「対象をファイルに保存」を選択します。
 これにより、phpMyAdminのダウンロードが開始されます。
phpMyAdmin DownLoadページ



2. phpMyAdminの設置。

ダウンロードしたphpMyAdminは解凍して、Webサーバ(Apache)のドキュメントルートに置いておいてください。

このサイトでは、解凍した「phpMyAdmin-3.1.4-all-languages.zip」フォルダ名を「phpMyAdmin」に変えた後、ドキュメントルートに置いてある前提で説明します。



3. 完了

設定を変えることも可能ですが、ローカルPCにインストールされたMySQLに接続するのであれば、以上で動作させることが可能です。

ブラウザを開いて、「http://localhost/phpMyAdmin/」にアクセスしてみてください。

以下のようなページが表示されたらOKです。

phpMyAdmin ログインページ





[PHP - phpMyAdmin - 使い方]



Topページ  >  お勉強  >  PHP  >  インストール方法(Windows) 






-